ニュージーランドの本

児童文学を中心に、ニュージーランドの本(ときどきオーストラリアも)をご紹介します。

★First to the Top: Sir Edmund Hillary's Amazing Everest Adventure(仮題『頂上にいちばんのり 世界ではじめてエベレストに登ったエドマンド・ヒラリーの冒険』)

f:id:nzbook:20160622173006j:plain

【基本情報】
書名:First to the Top: Sir Edmund Hillary's Amazing Everest Adventure
(仮題『頂上にいちばんのり 世界ではじめてエベレストに登ったエドマンド・ヒラリーのぼうけん』)
 *2016年PANZブックデザイン賞 Edify Award for Best Educational Book ショートリスト
 *2016年ニュージーランド児童書及びヤングアダルト小説賞 子どもたちが選んだ本賞ノンフィクション賞受賞作品
作者:デイヴィッド・ヒル(David Hill)文
   フィービ・モリス(Phoebe Morris)絵

出版元:Penguin Random House New Zealand

発行年月:2015年7月
ページ数:32 *巻末にイラストつき年表あり
サイズ:25.5×24.5cm(ハードカバー)
ISBN:9780143506874
対象年齢:小学生以上
*試訳(全訳)あります


【概要】
 国民的ヒーローと慕われたニュージーランドの登山家エドマンド・ヒラリー(1919〜2008)の伝記絵本。1953年のエベレスト登頂を、淡々とした文章と丁寧なイラストで伝える。

 
【内容・評価】
 ニュージーランド国内の山を次々と踏破していた山好きの青年。職業は養蜂家。そんなエドマンド・ヒラリーが、1953年に英国のエベレスト登山隊に選出され、最終キャンプから頂上へのアタックを命じられる。そして、シェルパのテンジン・ノルゲイとともに、人類初のエベレスト登頂を果たす。
 本書の内容は、ヒラリー卿の少年時代を駆け足で紹介し、エベレスト登山の様子を克明に描き、その後の活躍について簡単にふれるというもの。登山家、探検家としてだけでなく、高等弁務官や大使としての活躍、ヒマラヤでの慈善活動など、強調できる業績はたくさんあるのに、至って控えめな取り上げ方だ。大きな感動を呼ぶような偉人伝にせず淡々と語るところが、デイヴィッド・ヒルらしさであり、ニュージーランドらしさなのだろう。ノルゲイとの再会の場面は、世界的な有名人になってからも謙虚でフレンドリーだったヒラリー卿の人柄を思わせる。
 イラストを手がけたのは、新進の女性イラストレーター、フィービ・モリス。60年以上前のエベレスト登山の様子を、現代の子どもに向けて丁寧かつ的確に描いている。実在の人物はほどよくデフォルメされて親しみやすく、登山ルートは文字情報を伴ってわかりやすい。雪原に映る影やクレバスの色の美しさも印象的だ。もちろん文に忠実で、ノンフィクション絵本のイラストとして高く評価できる。
 よく知られていることだが、人類初のエベレスト登頂の写真にヒラリー卿の姿はない。一緒に登頂したノルゲイはカメラの使い方を知らず、ヒラリー卿がノルゲイを撮っただけだったからだ。本書では、カメラをかまえるヒラリー卿の後ろ姿まで描かれたイラストで、その場面が再現されているのがうれしい。

 

【参考】
ドキュメンタリー映画「ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂」の情報
(シネマトゥデイ ウェブサイト内)
https://www.cinematoday.jp/movie/T0018997

 

【作者紹介】
デイヴィッド・ヒル(文)
 1942年、ニュージーランド北島ネイピア生まれ。ウェリントンのヴィクトリア大学卒業後、教員として中等学校に14年間勤務。その後フリーになり、作家、ジャーナリスト、書評家として活躍。邦訳されたYA作品 "See Ya, Simon"(邦題『僕らの事情。』田中亜希子訳/求龍堂)ほか、多くの作品がニュージーランドの児童図書賞で候補作品や受賞作品となっている。2016年ニュージーランド児童書及びヤングアダルト小説賞では、第2次大戦中の日本人捕虜収容所を題材にした読み物 "Enemy Camp" が候補作品に選ばれた。北島西海岸のニュープリマス在住。

フィービ・モリス(絵)
 ウェリントン在住のイラストレーター。本書が出版デビュー作となった。2冊目の絵本は、同じくデイヴィッド・ヒルとのコンビによるニュージーランドの偉人の伝記 "Speed King: Burt Munro, the World's Fastest Indian"(仮題『スピードキング 世界最速のインディアン、バート・マンロー』)。2016年8月出版。子ども向け読み物 "Frankie Potts" シリーズ(ジュリエット・ジャッカ作)の挿絵も描いている。

追記:2017年7月、ヒルとモリスによるニュージーランドの偉人の伝記第3作、"Sky High: Jean Batten's Incredible Flying Adventures"(仮題『空たかく:世界をおどろかせた女性飛行士ジーン・バッテン』)が出版された。

 
【PANZ Book Design Awards(PANZブックデザイン賞)について】
 ニュージーランド出版社協会(PANZ: The Publishers Association of New Zealand)が1997年に設立した賞。Illustrated Book、Non-illustrated Book、Educational Book、Children's Book、Typography、Cover、Cookbook という7つの部門賞がある。