ニュージーランドの本

児童文学を中心に、ニュージーランドの本(ときどきオーストラリアも)をご紹介します。

ノンフィクション

★Kate Sheppard:Leading the Way for Women (仮題『ケイト・シェパード 世界の女子リーダー』)

【基本情報】書名:Kate Sheppard:Leading the Way for Women (仮題『ケイト・シェパード 世界の女子リーダー』) 作者:マリア・ギル(Maril Gill)文 マーコ・イヴァノセッチ(Marco Ivančić)絵出版元:Scholastic New Zealand発行年月:2018年11月ペー…

★Go Girl: A Storybook of Epic NZ Women(仮題『すすめ、ガールズ! ニュージーランドの偉大な女の子たちの物語』)

【基本情報】Go Girl: A Storybook of Epic NZ Women(仮題『すすめ、ガールズ! ニュージーランドの偉大な女の子たちの物語』)著者 :バーバラ・エルス(Barbara Else)出版社 :Penguin Random House (Puffin) New Zealand出版年月:2018年4月 ISBN :97…

★Aotearoa: The New Zealand Story(仮題『アオテアロア(ニュージーランド)のむかし・いま・みらい』)

【基本情報】書名:Aotearoa: The New Zealand Story (仮題『アオテアロア(ニュージーランド)のむかし・いま・みらい』) *2018年ニュージーランド児童書及びヤングアダルト小説賞のマーガレット・マーヒー年間最優秀図書賞(大賞)、エルシー・ロック・…

★Jack and Charlie: Boys of the Bush(仮題『ぼくたちのブッシュぐらし ニュージーランドの小さな町から』)

【基本情報】書名:Jack and Charlie: Boys of the Bush (仮題『ぼくたちのブッシュぐらし ニュージーランドの小さな町から』)*2017年エルシー・ロック・ノンフィクション賞(NZ児童書及びYA小説賞ノンフィクション部門)受賞作品 文:Jack Marcotte…

★Much Ado About Shakespeare(仮題『シェイクスピアは色あせず』)

【基本情報】書名:Much Ado About Shakespeare(仮題『シェイクスピアは色あせず』) *2016年ニュージーランド児童書及びヤングアダルト小説賞ラッセル・クラーク挿絵賞候補作品文・絵:ドノヴァン・ビクスレー(Donovan Bixley)出版社:Upstart Press (N…

★First to the Top: Sir Edmund Hillary's Amazing Everest Adventure(仮題『頂上にいちばんのり 世界ではじめてエベレストに登ったエドマンド・ヒラリーの冒険』)

【基本情報】書名:First to the Top: Sir Edmund Hillary's Amazing Everest Adventure(仮題『頂上にいちばんのり 世界ではじめてエベレストに登ったエドマンド・ヒラリーのぼうけん』) *2016年PANZブックデザイン賞 Edify Award for Best Education…

★Manukura: The White Kiwi(仮題『マヌクラ まっしろなキーウィ』)

【基本情報】書名:Manukura: The White Kiwi(仮題『マヌクラ まっしろなキーウィ』) *2013年 Storylines 優良図書文:ジョイ・カウリー(Joy Cowley)絵:ブルース・ポッター(Bruce Potter)出版社:Random House New Zealand出版年月:2012年10月ペー…